メムリ(MEMRI) - 中東報道研究機関 緊急報告シリーズ
中東報道研究機関




前のページ
前のページ
プリンターフレンドリー
プリンターフレンドリー

フォーマットで購読


THE MIDDLE EAST MEDIA RESEARCH INSTITUTE

緊急報告シリーズ


 
Special Dispatch Series No 1717 Sep/27/2007

サウジアラビアの原理主義法学者がビンラーディンを非難

以下は、2007年9月14日(サウジアラビア系衛星テレビ)MBCテレビで放映された、サウジのイスラム法学者サルマン・アウダ(Salman Al-Odeh)主演の宗教ショーの抜粋である。

このクリップはhttp://www.memritv.org/clip/en/1557.htm で見ることができる。

「アル・カーイダの名前で・・・いかに多くの血が流されたか、また、いかに多くの・・・が殺されたか」

サルマン・アウダ:「私の(宗教)兄弟オサマ(ビンラーディン)(Osama bin Laden)に言う。アル・カーイダの名前で、どれだけ多くの血が流されたか、また、どれだけ多くの無実の人々、子供、老人、女性が殺害され、住んでいた場所から追い払われ, 国外に追放されたか。数百人、あるいは数百万人(の災難)にすら責任があるのに、あなたは喜んでアッラーにお目にかかるというのか」

〔・・・〕

「預言者ムハンマドはこう言っておられる。鳥ですら不当に殺した人は誰でも、最後の審判の日にアッラーにお目にかかる。そうすると(殺された)鳥がアッラーに言う。『なぜ不当に私を殺したのか、あれやこれや尋ねてください』と。この宗教は鳥や動物であれ、その血の尊さを守る宗教だ。預言者ムハンマドはアリ塚を焼いた一人の預言者について、こう言われた。『あなたは一匹のアリに噛み付かれたことだけで、アッラーを讃えるアリ全体のコロニーを焼いたのか』と。人間であればますますもって、その血を尊ぶのがこの宗教だ。

〔・・・〕

「私の兄弟オサマ・ビンラーディンよ。今日、イスラムのイメージはよくない。世界中の人々はこう言う。イスラムは、この宗教に所属しない人々は誰であれ殺し、また、サラフィスト(イスラム教原理主義者)はイスラムを信じないムスリムは誰であれ殺す、と。一方、預言者ムハンマドは偽善者――地獄の最も低いレベルに居るとアッラーがおっしゃったーー偽善者ですら殺すことを避けた。預言者ムハンマドはこう言われた。その理由は、ムハンマドが自分の友人でも殺すと人々に言わせないためだ、と」

「殺す者と生命を与える者との違いははっきりしているのではないか」

「私の兄弟オサマよ。9・11に起きたことは数千人、たぶん3000人以下の殺害だった。彼らは飛行機に搭乗していて、また、あのタワーの中で死亡した。一方、名前の知られざる説教師たちがいる。アッラーは彼らを通じて数十万人の人々を導かれた。また、彼らはイスラムの光によって啓蒙され、彼らの心はアッラーの愛に充たされた。殺す者と生命を与える者との違いははっきりしているのではないか。

〔・・・〕

「私の兄弟オサマよ。アフガニスタンで起きているような破壊と飢えによる人民全体の殺戮・・・この人民はすべてのインフラを失った・・・あるいは、イラクで起きているような人民の破壊・・・東側や西側の国々に逃れた人々とは別に、ヨルダンとシリアだけで300万人以上の(イラク人)難民が押し掛けている。現在アフガニスタンとイラクに漂っている内戦の亡霊はムスリムにとって不幸である。預言者ムハンマドはハルブ(戦争)という名前の男のこと聞き、その名前を変えた。なぜなら、ムハンマドは戦争が嫌いだったからだ。われわれの唯一神はこう語られた。『戦いは、たとえあなた方がそれを嫌おうと、あなた方に運命として定められている』。戦争は憎むべきことであり、必要な時だけ、また他に選択肢がない時に訴えるものである。

「(あなたは)たとえ数千人、数十万人の死体を乗り越えてでも、政権を握ろうと決意しているのか」

「モロッコ、アルジェリア、レバノン、サウジアラビアやその他の国々を、恐怖が支配し、人民が安心を感じない国家に変える試み、この試みから誰が利益を得るというのか。政権を握ることが目標なのか。それが解決なのか。(あなたは)たとえ数千人や数十万人の警官、兵士、通常のムスリムや、無実の人々の死体を乗り越えてでも政権を握ろうと決意しているのか。そして、彼ら(殺害される人々)が自分たちの意向に従って蘇ると、あなたは言うのか。実際、彼らは蘇るだろう。しかし、問題は別だ。われわれが好むと好まざるにかかわらず、極めて多くの血がわれわれの関与の下で流された場合、われわれは果たして蘇るのか。また、われわれが唯一神にお会いする時、どのようにして(唯一神の前に)姿を現すのか」


 

 

すべての翻訳の著作権はメムリが所有する。
記事の引用の際は必ずメムリの名前を記載すること。

著作権に関する問い合わせはここをクリックして下さい。

ウェブサイト開発: WEBstationONE, ウェブホスティング: SecureHosts.
Copyright © 2001, 2002, 2003, 2004, 2005, 2006, 2007, 2008, 2009, 2010, 2011, 2012, 2013, 2014, 2015, 2016. All Rights Reserved.